ウィル・シードからのお知らせNEWS

一覧へ戻る
2017/11/11お知らせ

《続》ウィル・シードが、eLearningを考えたらこうなった

今春よりサービスを開始したオンライン学習プラットフォーム「Chiesta」のプロモーション映像を公開いたしました。
▼ Chiestaプロモーション映像
https://youtu.be/Un8k6OBgEu0

テーマにしている「新入社員向けのChiesta」は、企業の新入社員教育をサポートするサービスです。ウィル・シードが集合研修で提供する学習テーマ(ビジネスマナー・ビジネスコミュニケーション・ビジネスライティング ※現時点)とeLearningコンテンツを組み合わせて学習ストーリーを設計することで、その学習効果を高めます。

最大の特徴は、「学習への内発的な動機づけ」を軸にしていることです。社会人の成長は「自分を育てるのは自分である」ことが原則です。自律的な成長に向けて「学ばなければいけないから学ぶ」ではなく、「学びたい・学ぼうと思うから学ぶ」ことを企図しています。

■ 面白いから、自ら学ぶ ~プレイフル・ラーニング~
テスト機能や人事担当者からの催促によって面白くもないコンテンツで学ぶのではなく、自ら学ぼうとするように何度でも見直したくなる魅力あるコンテンツを少品種・高品質で用意しました。

■ 使いやすいから、自ら学ぶ ~マイクロ・ラーニング~
スキマ時間を有効活用できるように1つのトピックの想定学習時間を5~10分で設計し、デジタル・ネイティブにとって馴染みのあるブログ形式のシンプルなUIにこだわりました。

■ 必要そうだから、自ら学ぶ ~フリップド・ラーニング~
入社直前の「入社式までに何か学んでおきたい」、研修期間中の「他の同期すごい。自分ももっと頑張ろう」、配属後の「研修で学んだアレなんだっけ」という“学び欲求”に応えるような学習デザインをしています。

サービスの詳細は[こちら]からご覧ください。

Chiestaを組み合わせた新入社員研修のデザインについては、弊社営業までご相談ください。
[お問い合わせページ]

一覧へ戻る

FOLLOW US最新情報をfacebookで!

株式会社ウィル・シード

〒150-0013

東京都渋谷区恵比寿1-3-1
朝日生命恵比寿ビル9階

03-6408-0801 (代表)