ウィル・シードからのお知らせNEWS

一覧へ戻る
2018/10/30お知らせ

東京都公立中学校副校長会にてワークショップを開催

東京都公立中学校副校長会にて、名阪事業部長の秋吉新平が体感型のワークショップを実施いたしました。

副校長という立場は、学校職場において授業は持たないものの校内外の調整や庶務も多い。その上、多忙な校長や教員とうまく連携がとれずに、業務を抱え込みやすい環境でもあります。ご自身も他の教員ともに異動が多い職場であるため、とくに新任副校長は勝手がわからずご苦労が多いという声も聞かれました。

今回は、体感型のアクティビティを軸に進めたこともあり、各副校長の思考・行動の特徴がわかりやすく出て、その後におこなわれた振り返りセッションでも、お互いの実務に紐づけながら真剣にディスカッションに取り組んでいただけました。

当日のコメントには「忙しすぎて課題を整理したり、共有する時間を取れないと思っていたが、そもそも本当にそこに目を向けようとしていない自分に気づいた」「教員との信頼関係、フォロワーがつくれていない。そもそも、そこに目を向けられていなかった」という気づきや、「校長の強烈なリーダーシップが、結果として依存的な風土をつくっている」「意見を持たない教員にどのようにアプローチすればよいのか」など、企業でも共通する課題が浮かび上がりました。

ウィル・シードは創業以来、学生向けのプログラムも提供し続けていたことで、このご縁に繋がりましたが、あらためて企業向けの人材育成で培ったノウハウを、教員も含めた学校という場に還元する意義を強く感じる機会にもなりました。

ウィル・シードでは、YOUTH PROJECTとして学生向けのプログラム開発・提供をしています。
▼ 詳しくは、YOUTH PROJECTのページをご参照ください

一覧へ戻る

FOLLOW US最新情報をfacebookで!

株式会社ウィル・シード

〒150-0013

東京都渋谷区恵比寿1-3-1
朝日生命恵比寿ビル9階

03-6408-0801 (代表)