ウィル・シードからのお知らせNEWS

一覧へ戻る
2017/11/20イベント情報

「HRカンファレンス2017 -秋-」講演報告

本日2017年11月20日(月)、「HRカンファレンス2017 -秋-[大阪]」にて、GHRD事業部ゼネラルマネジャー 藤森 亜紀子が講演いたしました。会場まで足をお運びいただいた皆様、誠にありがとうございました。

今回は、サントリーホールディングス株式会社 人材開発本部 キャリア開発部 國本与志彦氏をお招きし、「なぜ、サントリーは海外トレーニー制度に力を入れるのか」というテーマでセッションを行いました。

サントリーホールディングス社は、2009年より大型M&Aを加速しグローバル化を推進する一方、2010年から担い手を育てるために「海外トレーニー制度」を開始。これまでにおよそ70名の若手社員を海外のグループ企業へ派遣されています。私どもは、同取り組みの企画・運用を一手に担う國本氏と共に、いかに「海外トレーニー制度」が企業のグローバル化を支えるのかを考えてまいりました。

会場からは「どのようにすれば、派遣先で、成長につながる業務経験を積ませられるのか」や「トレーニー派遣は、実際どのくらいの投資額になるのか」など、海外トレーニーを検討する際に必ず挙がる重要なテーマが投げかけられ、生々しい受け答えが繰り広げられました。

サントリーホールディング株式会社様ので海外トレーニー制度の取り組みは、弊社の事例紹介CASEもご参照ください。
http://www.willseed.co.jp/case/case01.html

弊社が海外トレーニー支援として取り組んでいるサービスについては、こちらをご参照ください。
http://www.willseed.co.jp/overseas/

その他、本件に関するお問い合わせは、【こちら】よりお願いいたします。

一覧へ戻る

FOLLOW US最新情報をfacebookで!

株式会社ウィル・シード

〒150-0013

東京都渋谷区恵比寿1-3-1
朝日生命恵比寿ビル9階

03-6408-0801 (代表)