体験会・セミナーのお申し込み 詳細SEMINAR

地域課題をハックする~新しい働き方・学び方・社会づくりの最前線

2021/03/24 開催 @ONLINE

働き方は、どんどんと多様になっています。昨今、耳目を集める「越境人材」や「パラレルキャリア」は、働く個人にとっても組織にとっても重要な意味を持ち、今後の未来をつくっていくためにますます必要な考えの一つとなりつつあります。

そして同じような動きが「官民」問わずに起こっています。例えば、地方自治体で、民間人材の登用や週イチ公務員といった人たちが増加していることをご存知でしょうか。

内閣府が「企業版ふるさと納税(人材派遣型)」の導入を予定し、民間企業が人材を送り出しやすい環境整備を整えつつあることを耳にされたことはありますか。この「企業版ふるさと納税(人材派遣型)」は企業の人事部門の注目も大変に高くこれからの活用が期待される制度でもあります。

今回、越境人材やパラレルキャリアを経験した民間人材、迎え入れ側の自治体首長も登壇し、パネルディスカッション形式で進行いたします。実際に自社とは違う環境で働くことのおもしろさや困難、受け入れ側がどのような準備や環境整備を行っているかをざっくばらんに語り合っていただく企画です。

<関連キーワード>
#地方創生 #越境 #複業 #社会課題解決 #マイノリティ体験 #人材版ふるさと納税 #パラレルキャリア

<主催>
株式会社 官民連携事業研究所
株式会社 Another works
株式会社 ウィル・シード

※本セミナーは企業、個人、どちらでのご参加も可能です
※本セミナーは全三部構成で、途中参加・退室可能ですのでご興味のあるタイミングでご参加ください

内容

■第1部:未来をつくる人づくり~越境人材の重要性~
・富田 能成氏(埼玉県 横瀬町長)
・濱本 隆太氏(パナソニック株式会社、塩尻市役所 特任CIO)
・森 由美氏(SCSK株式会社、一般社団法人IMPACT Foundation Japan「東北プロボノプロジェクト」事務局)

-----------------

■第2部:未来をつくる人材育成の仕組みと手法~企業版ふるさと納税(人材派遣型)とパラレルキャリア~
・大林 尚朝氏(株式会社Another works 代表取締役CEO)
・中川 孝晃氏(株式会社ウィル・シード リモートワーク社員)
※調整中※内閣府地方創生推進事務局 企業版ふるさと納税(人材派遣型)ご担当者様

-----------------

■第3部:送り手(民間)と受け手(公務員)の意識を合わせる重要性~新たな共創と官民連携~
・森田 浩司氏(奈良県三宅町長)
・伊東 直人氏(経済産業省中国経済産業局 経営支援課 新事業支援係長)
・蒲原 大輔氏(サイボウズ株式会社、一般社団法人Public Catalyst 代表)
・海老原 史明氏(経済産業省 中小企業庁 金融課 総括補佐)
・晝田 浩一郎氏(株式会社官民連携事業研究所 チーフマネージャー、公務員アルムナイ ファウンダー)

日時 2021年03月24日(水)
16:00-20:30(開場15:45)

場所 オンライン実施

住所 参加者の方に参加用URLをお送りいたします

定員 100名

対象 キャリア開発施策または次世代リーダー育成に携わる部署の責任者およびご担当者/副業やパラレルキャリアに興味のある方/官民連携に興味・関心のある行政職員の方

費用 無料

他のセミナー

日時2021年09月28日(火)
場所参加者の方に参加用URLをお送りいたします
対象グローバル人材育成ご担当者様
日時2021年10月05日(火)
場所参加者の方に参加用URLをお送りいたします
対象企業内の人事・教育ご担当者様
日時2021年10月21日(木)
場所参加者の方に参加用URLをお送りいたします
対象企業内の人事・教育ご担当者様
日時2021年10月22日(金)
場所参加者の方に参加用URLをお送りいたします
対象教育ご担当者様

FOLLOW US最新情報をfacebookで!

株式会社ウィル・シード

〒150-0013

東京都渋谷区恵比寿1-3-1
朝日生命恵比寿ビル9・11階

03-6408-0801 (代表)