体験会・セミナーのお申し込み 詳細SEMINAR

“Z世代に選ばれる”
異業種型次世代リーダー施策とは?

2022/06/29 開催 @ONLINE
  • 中堅社員
  • 若手社員
今、次代を担う次世代若手リーダーにこそ、教育投資を

近年のHRにまつわる重要課題として、「Z世代」の「優秀な若手層の離職」を挙げられる企業様が増えています。一方、次代を担うことを期待されている「Z世代」に対して、本当に効果的な教育投資は出来ているでしょうか?

ウィル・シードでは、社会への貢献意識が高い「Z世代」を中心とした若手の能力や意欲を、さらに高める施策をご用意しました。子どもの貧困に本質的解決に取り組まれているNPO様とご一緒に、最前線で社会課題の解決を行う「PBL (Project Based Learning)」を「異業種」で行う施策となります。普段の仕事で接する課題とは異なる、複雑性の高い社会課題に多様なメンバーで取り組む中で、次世代リーダーとしてのあり方や仕事観そのものをアップデートしていきます。

『一見、本業と関係がないように思える取り組みを企業として行う意義は何か?』
『参加した若手の意識にどのような変化が起こるのか?』

本セミナーでは、プログラムパートナーのNPO法人Learning for Allからゲストをお招きし、最前線での取り組みの一端をご紹介いただきながら、「PBL」×「異業種」プログラムの魅力と特徴をご紹介いたします。

<取り組み背景>
当社は創業以来、異業種でのワークショップ、2012年から海外インターン、2016年から社会課題解決型のPBLと、長年にわたり越境学習に取り組んできております。これまでの経験でも、心理的なホーム(自社の固定的なメンバーで取り組む扱い慣れた課題)からアウェイ(社会起業家や他社の多様なメンバーと挑む複雑性の高い初めての課題)へ飛び出すプロジェクト型の越境学習は、深い内省を伴い、リーダーとしての成長を促すことを確信しております。次代を担う若手次世代リーダーにもこのような取り組みは教育投資として必須になるとの想いで、企画しております。

内容
-若手優秀層向け 異業種・社会課題解決型研修のご紹介
⁻プログラムの内容や学習ポイントについてのご紹介
-企業様の導入背景や参加者の声
-先進的なNPO取り組み事例のご紹介(NPO法人Learning for All様)
※セミナー内容は変更する可能性がございますので、予めご了承ください
※お申込み期限は「6月28日13時」とさせていただきます

日時 2022年06月29日(水)
14:00-15:00(会場13:50)

場所 オンライン実施 ※Wifi環境を推奨いたします

住所 参加者の方に参加用URLをお送りいたします

定員 30名

対象 企業内人事 ・教育の責任者・ご担当者 様

費用 無料

この体験会・セミナーに参加する

他のセミナー

日時2022年07月07日(木)
場所参加者の方へ参加用URLをお送りいたします
対象グローバル人材育成、新人・若手育成ご担当者様
日時2022年07月13日(水)
場所参加者の方に参加用URLをお送りいたします
対象企業内の人事・教育ご担当者様
日時2022年07月20日(水)
場所参加者の方に参加用 URL をお送り いたします
対象人事・教育ご担当者 様/ 経営企画室 ご担当者様
日時2022年06月23日(木)
場所参加者の方に参加用URLをお送りいたします
対象企業内人事 ・教育の責任者・ご担当者 様

FOLLOW US最新情報をfacebookで!

株式会社ウィル・シード

〒150-0013

東京都渋谷区恵比寿1-3-1
朝日生命恵比寿ビル9・11階

03-6408-0801 (代表)