体験会・セミナーのお申し込み 詳細SEMINAR

事例紹介「若手社員がグローバルビジネスにオンラインで挑む」

2020/09/17 開催 @ONLINE
現地起業家からのリアルな課題に取り組むことで考え続けた5日間。そのとき受講者の変化とは・・・

新型コロナウイルスによる海外渡航自粛は、事業のグローバル化推進に歯止めをかける状況となりました。社員を海外派遣できない中、グローバル人材育成のオンライン施策導入が各社で進んでおります。

実際にオンライン施策を導入したところ、施策の効果の大きさがわかりました。要因には、会社内で学べない内容をプログラムでどの程度提供できているかがあります。

日本企業において社内で学べない内容(例)
・異文化環境下での多様なバックグラウンドを持つ人との協働
・グローバルマーケットにおけるビジネス変化のスピード感
・起業家の理念、起業家のアクションの速さ
・前例のない/変化が激しい状況下で決断して動くこと

今までは、海外派遣することが、自社(日本)に無いグローバルビジネスの実践機会を提供することに繋がりました。しかし、海外派遣施策とオンライン施策の両方を提供してきたウィル・シードがわかったことは、どちらの施策であれ「自社(日本)に無いグローバルビジネス機会」を提供できているかが育成の成否をわけるということです。

本セミナーでは、オンラインでのグローバル人材育成施策「リモートプラクティカルトレーニング(リモートPT)」が、どのようにグローバルビジネスの実践機会を提供しているか、企画設計・効果・事例についてお伝えします。

以下のようなお悩みを持たれているご担当者の方はぜひご参加ください。
・海外派遣できない可能性があり、代替策を探しておきたい
・国内/海外の各々でできるグローバル人材育成を、今一度整理して施策を検討したい
・変化の激しいグローバル環境下で今後の新規ビジネス探索や、視野拡大、新規発想、変化対応、スピード強化を目的とした育成施策を行いたい

※お申込み〆切:9月16日(水) 13時
※本セミナーは海外赴任予定者向けではございませんので、ご注意ください。
※個人事業主の方、学生の方など、その他弊社が本セミナーにそぐわないと判断した場合は、参加をお断りする場合がございますので予めご了承ください。

内容

・海外派遣型のグローバル人材育成施策の目的とゴールの再確認

・リモートプラクティカルトレーニング(リモートPT)の目的と内容

・受講者のbefore/after

・他社実施事例の紹介

・その他のグローバル人材育成施策との連動

 

※セミナー内容は変更する場合がございますので、予めご了承ください。

日時 2020年09月17日(木)
14:00-16:00(開場13:45)

場所 オンライン実施

住所 参加者の方に参加用URLをお送りいたします

定員 30名

対象 グローバル人材育成に携わる部署の責任者及びご担当者様

費用 無料

他のセミナー

日時2021年10月05日(火)
場所参加者の方に参加用URLをお送りいたします
対象企業内の人事・教育ご担当者様
日時2021年10月08日(金)
場所参加者の方に参加用URLをお送りいたします
対象グローバル教育担当者ならび海外業務従事者
日時2021年10月13日(水)
場所参加者の方に参加用URLをお送りいたします
対象グローバル人材育成担当者
日時2021年10月14日(木)
場所参加者の方へ参加用URLをお送りいたします
対象グローバル人材育成ご担当者様
日時2021年10月20日(水)
場所参加者の方に参加用URLをお送りいたします
対象本文をご参照ください
日時2021年10月21日(木)
場所参加者の方に参加用URLをお送りいたします
対象企業内の人事・教育ご担当者様
日時2021年10月22日(金)
場所参加者の方に参加用URLをお送りいたします
対象教育ご担当者様
日時2021年10月28日(木)
場所参加者の方へ参加用URLをお送りいたします
対象グローバル人材育成ご担当者様

FOLLOW US最新情報をfacebookで!

株式会社ウィル・シード

〒150-0013

東京都渋谷区恵比寿1-3-1
朝日生命恵比寿ビル9・11階

03-6408-0801 (代表)