体験会・セミナーのお申し込み 詳細SEMINAR

ASEAN海外拠点×本社の連携を考える研究会(第二回)

2022/11/29 開催 @ONLINE
  • グローバル
海外拠点と本社人事のあり方を一緒に考えませんか

日系企業は海外の地で操業して数十年の間に、売上や顧客基盤、物流網や各国政府とのネットワークなど、多くの経営資源を得ています。そして日本が人口減少の時代を迎える今、海外において自社の『現地人材』という貴重な経営資源をも得てきています。

本社・グループ会社の経営とオペレーションに貢献できるような、あらゆる可能性を抱えた現地人材が育ってきています。一方で「グローバル化」した人材を日本本社が活用するためには課題もあります。

・海外も含めたタレント把握・配置・活用があるべき姿だが手が回らない
・実際に海外拠点で何をしているのか、赴任者の話を聞く程度でしか把握できていない
・海外拠点に人事専門家を置けるほど、人事内のグローバル化が進んでいない

本研究会は海外拠点と本社(本社人事や経営企画、事業部人事など)が一堂に会し、解決の方向性を共に議論していく場です。

第一回目のテーマ「現法Viewを聞く」に引き続き、第二回目のテーマは「本社Viewを聞く」。
ゲストに本社人事及び海外現地法人人事の両方の経験を持つ方を、ロームと元シャープ(現スタンレー電気)からお招きし、本社が海外現地法人の人材を取り込んでグローバル化を考えるうえでの課題や対応策をご共有頂きます。

海外拠点と本社(人事)のあり方を、一緒に考えましょう!

▼研究会の詳細については以下から▼
ASEAN海外拠点×本社人事の連携のあり方を考える研究会(第2回)

内容
■第一回目「現地Viewを聞く」まとめ:
早稲田大学名誉教授 白木三秀
■スピーカー紹介:
本社のASEAN海外現地法人との連携に対する考え方と取り組み
■パネルディスカッション:
堀部繁樹(元シャープ、現スタンレー電気 人事部参事)
木村誉勧 (ローム株式会社 経営戦略本部コーポレート企画推進室 室長)
白木三秀(早稲田大学名誉教授)

日時 2022年11月29日(火)
14:00-15:30(開場13:50)

場所 オンライン実施 ※Wifi環境を推奨いたします

住所 参加者の方へ参加用URLをお送りいたします

定員 200人

対象 本社人事、経営企画、ASEAN海外拠点人事(経営)

費用 無料

他のセミナー

日時2024年05月22日(水)
場所参加者の方にURLをお送りいたします
対象企業内人事 ・教育の責任者・ご担当者 様
日時2024年05月23日(木)
場所参加者の方へ参加用URLをお送りいたします
対象グローバル人材育成ご担当者様
日時2024年05月28日(火)
場所参加者の方にURLをお送りいたします
対象企業内人事 ・教育の責任者・ご担当者 様
日時2024年06月11日(火)
場所参加者の方に参加用 URL をお送り いたします
対象企業内人事・教育ご担当者様
日時2024年06月25日(火)
場所
対象企業の人事 ・教育のご担当者様

FOLLOW US最新情報をfacebookで!

株式会社ウィル・シード

〒150-0013

東京都渋谷区恵比寿1-3-1
朝日生命恵比寿ビル9・11階

03-6408-0801 (代表)